行政書士法人合同経営とは|名古屋行政書士

合同経営グループは、1995年に創業し、現在、行政書士法人、社会保険労務士法人、税理士法人が「輝きと笑顔のために、一隅を照らす」を基本理念に、皆様への経営のご支援を展開しています

合同経営の理念

①「日本国憲法」の原理原則を大切にします

 本来、憲法や法律は、人々の命と暮らしを守るためにあります。

 私たち合同経営グループは、法務専門サービスに従事する職業専門家として「「日本国憲法」が定める「「法の下の平等、租税法律主義、生存権・社会保障」など、この国の在り方を定めた原理原則を大切にします。

②「輝き」を広げます

 社会に役にたって必要とされる企業は「輝き」ます。人は、社会に貢献し必要とされ「輝き」ます。

 私たち合同経営グループは、家庭や職場など、人々が生きる場所で、人々が、精一杯努力し、明るく光り輝くことができるようにサービスを提供します。

③「笑顔」を広げます

 人は、人生を楽しみ、人間らしく愛されて「「笑顔」になります。関わる人々の「「笑顔」は、私たち法務専門サ ービスに従事する者としての生きがいであり、誇りです。

④「一隅を照らす」ことを誇りに生きます

 「「一隅を照らす」とは、「「一隅を照らす光が集まれば、その光は国全体をも照らすことになる」ということです。

 私たち合同経営グループは、「ブラック企業」を支える「ブラック士業」ではありません。

 合同経営グループは、職業専門家として、人々が、精一杯生きて、暮らしを守り、人間らしく生きることを支援し、良い会社、良い地域・社会の実現をめざします。 

社員紹介

行政書士法人合同経営 名古屋オフィス

入国管理申請取次行政書士 三好 敦士

名古屋オフィス代表

 

行政書士法人合同経営 名古屋オフィス

行政書士有資格者 井上 保良